Member

真戸原 直人

Vocal,GuitarBirthday: 1977/07/27
左利き。しかしギターは右利き用を使用。
摂南大学国際言語文化学科卒業。
ほぼすべての楽曲の作詞作曲を担当。歌詞に対するこだわりは強く、ほぼすべての歌詞に英語は使われていない(外来語はすべてカタカナ表記)。
「ユビサキから世界を」など社会的なメッセージ性の強い作品も多く本人も雑誌などで自分に出来ることは何かと考えることが多いとよく発言する。
作詞家として(私立恵比寿中学、大石昌良などに提供)。
16組のアーティスト、文化人が歌う楽曲「ひとりひとつ」の作詞作曲、「Tokyo Infiorata」のテーマソングを制作、サウンドプロデュースなども手掛けている。

中原 一真

BassBirthday: 1977/08/05
プリプロなど楽曲製作、アレンジなどの際にはエンジニアとしてミックス・マスタリングなどを担当。自宅件作業場の環境にてアンダーグラフの制作は元より楽曲提供などのダビングなども行い、ライブの際に使用するシーケンスなどは基本的に中原が制作しマニュピレートも実際に行っている。
機材メンテナンスなど機材に関する知識も深く基本的に本人の使用する機材、メンバー使用の機材は中原がメンテナンスを行っている。
趣味は釣り(バスフィッシング)。

谷口 奈穂子

DrumsBirthday: 1981/01/26
小学3年生の頃からドラムを始めている。
アコースティックライブの際などはドラムだけではなくカホンなどのパーカッションも担当している。好物は餃子
4thアルバム『この場所に生まれた僕達は いつも何が出来るかを考えている』の1曲目「Birth」、3rdミニアルバム『未来は続くよどこまでも』の4曲目「旅する花の物語」5thアルバム7+oneの5曲目「Mother feat.MICRO」1977年生まれの僕らはの5曲目「にちようび」ではボーカルを担当している。
子供の頃からサッカーをしていたためサッカーが大好き。
スキマスイッチ、加藤和樹、小林太郎などのレコーディング、ツアーサポートドラムにも参加。
ホームに戻る